オルニチンで睡眠改善

オルニチンで睡眠改善

しじみに多く含まれるオルニチンですが、実はこの栄養素が質の良い睡眠や目覚めに対して非常に有効であるという研究が、専門の研究機関で本格的に始められています。

 

睡眠改善機能食品としての開発にも力が入れられていて、いまや日本人の国民病とも言われている不眠や睡眠障害の新しい解決策として、食品の分野で改善に取り組んでいる組織や企業がたくさん存在します。

 

そんな中で注目を集め、一定の成果を現している素材の中に、オルニチンが含まれています。いまやオルニチンを有力な手掛かりとして、国内外の食品企業や研究機関が共同して、睡眠や覚醒に良い影響をもたらす食品や飲料の開発と試験に取り組んでいるのです。

 

睡眠に関する問題や不満は、夜寝ようとしてもなかなか寝付けない入眠障害や、睡眠が浅く長時間眠っていられない睡眠維持障害などが多くあります。気持ちの良い睡眠が得られないため、結果的に翌朝目覚めた時に頭がボーっとしていたり、体が疲労していたりして、仕事でミスをするなどの社会的な問題にもなっていますよね。

 

就寝前にオルニチンを摂取すると、睡眠そのものの体感や起きた時の頭の回転が改善され、疲労回復が行われる可能性が試験によって示されています。体の健康や美容にも良く、生きる上で大切な睡眠にも好影響があるのであれば、しじみ・オルニチンはまさに現代人の救世主ですよね。

 

あんなに小さなしじみには、とても大きな力が秘められていたわけです。

 

もともと成長ホルモンとしての働きがある物質ですから、アンチエイジングにも期待出来ますね。
数々の大学や大手企業が大注目している理由にも納得です。