オルニチンでダイエット

オルニチンでダイエット

しじみに豊富に含まれるオルニチンは、ダイエットにも効果が高いと評判です。
オルニチンは、主に肝臓の中で働く栄養素です。

 

遊離アミノ酸という種類の非必須アミノ酸ですが、私たちは生まれつき体内に持っていて、特に成長期に大変活躍する成分でもあります。その効果は細胞を分裂させて成長を促す成長ホルモンの分泌にもつながり、筋肉量を増やすことで基礎代謝を上げる作用もあります。

 

30代に入る前にはすっかり体内生成は少なくなってしまいますが、食品などから摂取することで、健康で若い体をキープすることは可能です。エネルギーを効率よく産出して余分な老廃物を捨てる働きや、余分な脂肪を燃焼させる働きなどが活発になれば、自然に痩せやすい体になるというわけですね。

 

また、肝臓はとても重要な役割をたくさん果たしていて、血液中へ糖を放出して血糖値を調整する仕事なども行っています。脂肪酸を蓄積したり出したり、体全体のコントロールを一手に引き受けている内蔵機関と言えるでしょう。

 

そこの働きが低下していたら、健康な体を維持することはほぼ不可能です。

 

本当の意味での理想的なダイエットは、食べないことでもなければ無理な運動をすることでもなく、正しい内蔵機能を取り戻すことに他なりません。そして、とりわけ肝臓の機能を正常化させることが大切です。

 

オルニチンは、その働きを理想的に補ってくれるとても優秀な栄養素です。しじみから全部摂取するのはなかなか大変ですので、補助食品であるサプリメントなども採り入れたいですね。